これでアクティブ?いいねの数とは

積極的にいいねを押すタイミング

いいねは、基本、記事を見なければ付けることができません。
自由に見たタイミングで押せば良いのです。
しかしこの数を宣伝効果と見るとちょっと変わります。
だいたい2日までに獲得したいいねがその記事のリアルタイムの反応になります。
1日が勝負です。
どのタイミングで自分の痕跡を知ってもらえるか。
ある調査ではどのSNSもゴールデンタイムは19時から24時です。
アップし始めが10時、昼のピークは12時台に集中という結果です。
タイムリーな人たちはお昼に一気にアップされるでしょう。
気になる記事のチェックはお昼に、アクションは夜に起こすと相手に知ってもらえる確率があがります。
また宣伝したい記事は午前中にアップがベストです。
ユーザーの多い女性や主婦層はお昼に集中します。

管理アプリを利用して効率的に増やす

特にタイムリーな反応を得られるSNSは一番いいね数を獲得できるもので、取り敢えず来た記事に興味があったらいいねを押して後で読み返すという人も多くいます。
タイムラインを見れる機能アプリは、時間を気にせず後で整理できるのでじゃんじゃんいいねを押す方にはお勧めです。
なかなか自分で押せない人には、自動で興味のあるカテゴリーの記事にいいねを押してくれるアプリが多数出ています。
いいねしたアカウントから後でゆっくりお気に入りを見つけて登録すれば自分の範囲で楽しむことができます。
いいねにコメントを残すようになれば、フォロワー数に繋がります。
反応のない場合でも残しておくことが重要です。
検索ワードと同様で何個か似たワードを上げておくとより多くのユーザーと接触できます。